小林澪子さんへ

 

本当なら「澪くん」が中心になって開催する予定だった(たぶん)『小林澪子回顧展』が終了しました。神戸デザイナー学院の皆と共に準備をし、また、東京のご友人方にご協力を頂き開催する事が出来ました。

展覧会を通して、澪くんが多くの方々に愛され、愛おしく思われていらしたという事が、皆様が語って下さる「澪くん」からわかりました。

また、ファンの方も遠方からお越し頂きました。澪くんの絵の美しさや、漫画ストーリーの力強さに助けられました。ありがとう!

回顧展をすれば、澪くんが居なくなった事を実感出来るかと思ったのですが…ますます澪くんの存在が大きくなってます。これからも、皆と集まるごとに、澪くんの話題をしつつ過ごして行くと思います。

ご協力を頂いた方の「彼女の魂は次のステージに向かって元気に進んでいるんだろうな、とも思います。」というメールを拝見し、そうなんだ!と…。
だから、お別れの言葉は言いません。また、どこかでお会いするまで。「またね!」

 

小林澪子回顧展実行委員一同より

Exhibition

  1. 紙のオブジェ展

    12月6日/ 11:00 AM - 12月19日/ 6:00 PM

カテゴリー