田中広幸/作品「のの字ばかりの寂光土 No.1, No2」

※古書の中の「の」以外の文字をすべて切り落とし、「の」を品詞としての働きから解放して一つの「かたち」にすることを目指しました。

 

田中広幸(たなかひろゆき)氏プロフィール

カテゴリー