・テンペラ画はヨーロッパの古典絵画技法で、板や布を白色の下地塗料で加工し、乳化させた媒剤で顔料を溶いて描きます。